01001

狛江地域ねこの会(試験運用) *投稿は会員の方のみ

狛江地域ねこの会について

狛江地域ねこの会は2002年4月に発足した、「地域猫対策」をサポートするボランティア団体です。
野良猫をかわいそうだと思う人もいれば、野良猫の被害で困っている人もいます。
野良猫のことで人と人の間にもトラブルが生じます。
根本的な解決は、野良猫を減らしていくこと。
それは個人の問題ではなく、地域の問題としてとらえるところから始まります。
狛江地域ねこの会の「地域猫対策」とは、地域住人と行政とボランティアが協力して野良猫問題を解決しようとするものです。
野良猫に不妊去勢することで今いる野良猫一代限りにし、その寿命を全うするまで地域で管理すること。
「動物愛護と地域の環境問題」の両面から、人と猫がうまく共生できる、命に優しいまちづくりを目指しています。
狛江でも猫の好きな人、そうでない人も参加してこの対策を実践している地域があります。
「野良猫が多くて困る」「このままだと増えちゃう」「かわいそう」、そんな時「地域猫対策をしてみよう」と気軽に思ってもらえたら。
そんな思いで、狛江市と協力しながら活動しています。

**** 投稿ガイドライン:以下の投稿は削除します ****
・地域猫とは無関係な投稿.
(猫についての様々な情報は広い意味で地域猫に関係する情報とします).
・誹謗中傷、名誉毀損につながる投稿。
・個人情報、および個人、場所が容易に特定できる情報の投稿.
・政治的または宗教的な主張を含む投稿.
・商用目的の投稿.ただし収益を当会の活動のために寄付する目的のものを除きます.